2009年07月21日

イーペルの猫祭り お祭り編(2)

パレードの続きです


30.JPG

「長靴をはいた猫」



31.JPG

猫を遺産にもらった粉引きの三男が
猫の入れ知恵でカラバ侯爵とやらにに扮し、
「水浴びをしている最中に泥棒に持ち物を取られた」って、
通りかかった王様と王女様に猫がホラを吹く場面です。



32.JPG

馬車にはお妃さまが乗ってます




33.JPG

猫が吹くホラ話しのお陰で、王女様と
めでたく結婚できちゃう粉引きの三男




34.JPG

ついでに猫まで結婚しちゃったらしい(笑)

いや〜かなり端折った展開です(爆)
この頃からカメラのバッテリー残量が残りわずかに・・・
6時間以上続くパレードなら仕方がありませんね〜
だましだまし撮影してます





〜5部:世界の猫〜

35.JPG




36.JPG

いろいろな毛色の猫ちゃんたちが、
檻の中の鉄棒でクルクル回ってます
体操部の皆さんかしら・・・




37.JPG

女の子ばかりが扮してる猫ちゃん
ライオンかな〜




38.JPG

こちらにもそれぞれの猫たち




39.JPG

これ、キティちゃんや、ミッフィーちゃんのパクリではありません
ミッフィーの作者ディック・ブルーナさんによる
フランダース地方のキャラクター「ムスティ(Musti)」です




〜6部:イーペルの猫〜

40.JPG

道化師の猫さん




41.JPG

猫が馬に乗ってます
そろそろパレードのフィナーレが・・・




42.JPG

来ました〜 大きな頭の猫登場です




43.JPG

こんなに沢山
そして、後ろにはシープル君




44.JPG

イーペルの猫祭りのメインキャラクターの一人
ミネケ・プス夫人のだんな様シープル君です




45.JPG

奥様のミネケ・プス夫人登場
ドレスにはイーペルの象徴「繊維会館」の柄が・・・




46.JPG

赤い上着には、平和の象徴のポピーがいっぱい
二人とも可愛いです〜

これで、およそ7時間あまり続いたパレードは終了
この後は、恒例のぬいぐるみ投げです




47.JPG

繊維会館の窓からぬいぐるみを投げる道化師
このぬいぐるみを受け取った人には幸福が訪れると言われてます
うちの作家もこの中にいましたが、受け取れず・・・残念




48.JPG

この道化師さん、ただ投げるだけじゃなく
下のみんなを適当にじらして遊んでます




49.JPG

全部で20〜30個ぐらい投げる猫のぬいぐるみ
でも強風にあおられて思うところに落ちません
飛んでこないところのみなさんは、必死に野次ります(笑)
すると、またまた道化師が煽ります




50.JPG

猫投げが終わると、広場では魔女裁判の寸劇が始まりました




51.JPG

あっちの方で魔女裁判してます
魔女の疑いを掛けられた少女の悲鳴が聞こえます




52.JPG

裁判の末、少女は火あぶりの刑に
こんなこと中世では実際にあったんだから恐ろしい・・・


これでキャットパレードは全て終わり
ただ通りすぎるパレードを見ているだけのお祭りですが
楽しくて、時間の経つのも忘れて見入っておりました


次回は「食べ物・お土産」編です〜



























posted by うさぎがま at 04:33| Comment(0) | イーペルの猫まつり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。